フーリエ倶楽部 ~リサイクル日和~
三重県名張市にあるリサイクルショップ「フーリエ倶楽部」です!おもちゃ・ゲーム・古着・CD・DVD・コミック・釣具・楽器などなどの買取、販売をしています!新入荷、強化買取、スタッフのイチオシなど更新中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前、芸人のバイク川崎バイクのワンマンライブ見てきました
あのくだらなさがグッとくる!!!!
バリくだらんけど爆笑しました!!! 

ん??バリ..くだらんけど....爆笑....???

B バリ
K くだらんけど
B 爆笑!!!

ひぃいいーーーーーーーいやァ!!!!!

バイクだけに!?ブンブン!!!

.......どんずべりですね〜..
おかげ空気がひぃえ(冷え)ました。なおとです

てな感じで

皆様お待たせ致しました!!!

そんなひぇ(冷え)た空気から守ってくれる
冬のお供と言っても過言ではないアイテムをガッツリ出しました!!

それは...






ダウンジャケット!!!!!!

IMGP3585.jpg
IMGP3581.jpg

今年も寒さから僕達私たちを守ってくれます!!

そしてその後ろには!!

IMGP3583.jpg
 『THE NORTH FACE 』コーナー

IMGP3582.jpg

ザ・ノース・フェイス社の基幹ブランド。アウトドアスポーツ用品、アウトドアウェア、カジュアルウェア。1968年、アメリカのサンフランシスコで創立。最初の製品は高品質のダウンをたっぷりと使った寝袋であった。1969年、ダウンパーカの原型であり、現在も生産されている「シェラ・パーカ」を発売。1976年、サスペンション付きパックの始祖となるフレームパック「バックマジック」をリリース。革新的な技術や卓越したアイディアで、自然と共存するアウトドア用品を開発し続けている。本社はアメリカ、カリフォルニア州サンリーンドロ。建築家兼デザイナーのリチャード・バックミンスターフラー博士の理論を具体化した、世界初のドーム型テントを1975年に開発。1976年、イギリス・カナダ合同隊は、パタゴニア遠征で時速200kmの暴風雪に遭遇したが、従来のテントが吹き飛ばされていくなか、このドーム型テントは飛ばされず、隊員たちの命を守り抜いたという。。

ちなみにダグ・トンプキンスさんの奥さんのクリス・トンプキンスは・・・
なんと同じアウトドアブランド「パタゴニア」の元最高経営者なのだそう。

「The North Face」はヨーロッパアルプスの難壁中の難壁であるアイガーの北壁(ザノースフェイス)を意味していると言われていますが、ホームページによるとアルプスに限らず、山のもっとも寒く、もっとも征服が困難なルートのことをThe North Faceと呼びそれにちなんでつけた社名であるとのことです。
ちなみに登山の世界では、北壁(ザノースフェイス)とはアイガーのことだけでなくアルプスの六つの山の北面を「The six great north faces of the Alps」と呼び世界中で広く知られているのだそうです。
その六つとは、<トレ-チーメ-ディ-ラバレード><アイガー><グランド・ジョラス><マッターホルン><エギーユ・デュ・ドリュー>そして<ピッツ・パデーレ>

その他にもWINTERアイテム入れていってますので
是非ご来店お待ちしております!!!

では!!なおと
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。