フーリエ倶楽部 ~リサイクル日和~
三重県名張市にあるリサイクルショップ「フーリエ倶楽部」です!おもちゃ・ゲーム・古着・CD・DVD・コミック・釣具・楽器などなどの買取、販売をしています!新入荷、強化買取、スタッフのイチオシなど更新中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨匠
こんばんわ。
山です。


いよいよパリコレクションにて様々なブランドの'15 S/Sが発表されてきましたね。
個人的に気になるブランドはもちろん注目でしたが、ある意味注目だったのが『YOUJI YAMAMOTO』。

…に招待されていたゲストモデルの『栗原 類』君。

まだ19歳というのに、その独特の雰囲気で今や知らない人の方が少ないぐらいの有名人になった彼。
同時にその若さで今の日本のモデル兼タレントでパリコレに招待され歩けるのなんて本当に彼ぐらい。
そりゃ、パリコレに招待されるのなんて業界関係者でない限り困難極まりないことですが、彼の招待を機にこの冷めきったファッション業界に少しでも響くものがあればなぁなんて思ったり。
彼のファンはまぁなかなかの曲者が多いと思われますが、それでもその人達の服に対する何らかの価値観の変化なりが生まれでもしたら、数は少なくともそれは大きな収穫ではないでしょうか。
0と1は全く違いますし。

先月、業界新聞を発行している繊研プラスが服飾学生に『よく買うブランド』アンケートを採ったところ…

1位ユニクロ
2位ZARA
3位H&M
4位アースミュージック&エコロジー
5位ジーユー
6位ローリーズファーム
7位フォーエバー21、アクシーズファム
9位ウィゴー
10位ジーナシス、ニコアンド、マウジー

これはレディースの結果ですが、とんでもないですよね。
有名な記事なのでご存知の方も多いと思われますが、本当に死活問題です。
そんなん店舗数も違うから販売数が…っと思う方もいるかと思いますが、間違ってはいけないのが『服飾学生』に向けたアンケートということ。
次世代を担うデザイナーの卵達の現状ということ。
考えただけでゾッとします。

たしかにファストブランドが悪い訳ではないのですが、それでも服飾学生ならお金を貯めて少し背伸びし、周りと一線置いたデザイナーの世界観で表現された自分のお気に入りのブランドを買う。
少なくとも僕が学生の頃、服飾学校に通っていた友達はそうでした。

あの高いブランドに似ているから、安いこっちを買う。
それは本当に表面上だけのこと。
ブランドの服とはデザイナーが様々な思いでその服にデザインを落とし込み、妥協なんて言葉を知らないような厳選した素材を使用し一着一着こだわり抜いた作品。
本物にはしっかりした理由があります。
そのデザイナーの全てを理解しろとは言いませんが、それを安いからの一言でデザインが似ている物を買う、というのはやはり違うのではと思います。
だからと言って高いブランドを購入して鑑賞するだけのアートにっていうのも違うと思いますけどね。


とにかく今回の件でこの事態を少しでも改善に向かう切っ掛けの一つになればなぁなんて。
こんな僕が何言ってんねんと思われるかもしれません。
でもやはり服って着る以上に楽しめる物ですし、こだわりを持って選んだ方が絶対に面白いと思うので。


…長々と本当にすんません。

僕の話はここまでにして、本日は最近入荷した安い物が売れる今の時代に全く合っていないアイテムを1点ご紹介致します。
今シーズンど真ん中のインディアンジュエリー。
超希少な逸品。

では早速…

MY RECOMMEND ITEMS!!!

P1310090.jpg
●JACK AKADAI DOUBLE STAMP SILVER BANGLE


ナバホ族を代表するトップシルバースミスである『RAY ADAKAI』。
その父である『JACK ADAKAI』の作品。
RAY ADAKAIの父であり技術を教えていた師匠でもあるため、ダブルスタンプやパターン等のデザインはやはり似通っているところがあります。
彼が使っていた道具をRAY氏が受け継いだ事もあるので当然と言えば当然ですが。
とはいえ、ダブルスタンプで有名なRAY氏の技術の生みの親。
JACK ADAKAIの作品は紛れも無いオリジナルの物。

P1310091.jpg

P1310092.jpg

初見の方も多いのではないでしょうか??
すでに亡くなっていることもあり、その作品の現存数は極めて少なく本土のアメリカでもミュージアム等でしか見られない程。
VINTAGEのインディアンジュエリーの中でも名前で評価される数少ないアーティストの一人。
正直彼の作品が置いてある日本のショップは、指折りで数えられる程だと思います。


是非店頭にて手に取って頂き、彼の作品を肌で感じて頂きたいです。
お待ちしております。


<山>
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。